セック株式会社

事業内容

Our business

  • 開発・営業
  • 設計・デザイン
  • 建築施工
  • コールセンター
  • メンテナンス

建築施工

  • 工程管理
  • 安全管理
  • 品質管理

設計図通りに施工することはもちろんですが、空間の最終的な仕上がりは、施工管理者の能力によってさらに品質を高めることができます。物件ごとの施工管理担当者は現場着工の前から設計図を熟読し、工程計画を練り、協力会社に部材や作業の依頼をし、着工後は竣工まで滞りなく進むよう準備をします。
実際の現場では、設計図や工程表の通りに施工が進んでいるかに加え、安全・衛生面にも常に目を配っています。ケガや事故が無く、工程通りに高品質な空間を仕上げることが施工管理者の役割です。

セックでは建物のメンテナンスも行っており、施工管理者の中に設備の点検や修理の知識・経験を持つ者が多いことも特徴です。見た目の仕上りだけでなく、床下や天井裏の設備配管・配線類まで気を配り、保守管理がし易く、より長くお使いいただける空間に仕上げます。
店舗や施設の立地環境が多種多様であるため、その施工環境もまたさまざまな要因が絡んでいます。騒音や振動については作業の時間帯を限定したり、現場付近を通る人が安全に歩けるよう誘導員を立てたりと、近隣住民の方々への配慮も怠りません。

さらに改装の場合は、店舗の閉店から開店までという限られた時間内での工事の場合や、24時間営業のコンビニエンスストアなどは営業しながら工事を行うケースもあります。そうした時間的・作業環境的に制約の多い工事であっても、陳列商品の保護や来店されるお客様への十分な配慮の下、店舗運営への影響が最小限になるよう工事を進めてまいります。